IPv6普及・高度化推進協議会

54.225.26.44
HOME事務局からのお知らせお問い合わせサイトマップENGLISH
海外関連ニュース
本ページに記載のニュースは、The IPv6 Portalの承諾を得て、当該ページ掲載ニュースを翻訳したものです。
翻訳は参考のために提供しておりますが、その品質に責任を負いません。
また、ニュースの内容に関して、本協議会は一切責任を負うものではありません。

【2010年11月のニュース記事】
【Fritz!BoxはPCRangeとInternodeを経由して私達の方向へ向かっている】(2010年11月29日)
【IPv4が残っているのはあと100日】(2010年11月29日)
【Billion社は新年にX-Seriesの顧客にIPv6をあげる】(2010年11月29日)
【Entanet社はIPv6の適用とフィードバックを奨励している】(2010年11月29日)
【IPv6のスキルに関するワークショップが、ベルギーのGhentにて】(2010年11月25日)

IPv6のスキルに関するワークショップが、2010年12月13日にベルギーのGhentで開催される。
インターネットプロトコルのバージョン6(IPv6)は、インターネットプロトコルのバージョンで、現在のインターネットプロトコルバージョン4(IPv4)に置きかえるべく設計されている。この理由は、インターネットで使われているアドレスの範囲が、近いうちに枯渇するためである。

【IPv6、MPLS-TPが注目を集めている、とフォーラムで述べられた】(2010年11月25日)
【65度の気温に耐えられる無停電電力供給がFalcon Electric社によって導入された】(2010年11月25日)
【「危機的状況」下でのIPv6の開発】(2010年11月25日)
【インターネットがIPを使い切ったら何が起こるのか?私達はその答えを見つけようとしている】(2010年11月25日)
【M2Mとネットワークの亀裂】(2010年11月25日)
【People Power社はスマートグリッドで「モノのインターネット」を動かす】(2010年11月25日)
【Silver Spring Networks社は統合されたスマートグリッドソリューションでLandis+Gyrのパートナーシップを拡大し、ブラジルの電力インフラを近代化する】(2010年11月25日)
【lsofコマンドをつかって開くファイルを見つける】(2010年11月25日)
【IPv6のサブネット計算機】(2010年11月25日)
【Cisco社はどのような組織がいつIPv6の移行を考えなければならないかについて説明した】(2010年11月25日)
【ARINのチームの冒険】(2010年11月22日)
【IPcalypseはたった100日後】(2010年11月22日)
【驚くべきIPv6の世界、そして何故それが未来のインターネットの問題なのか】(2010年11月22日)
【運河船からIPパケットへ】(2010年11月22日)
【今日、IPv6をWindows 7で使う】(2010年11月22日)
【アメリカ国立標準技術研究所(NIST)はIPv6のセキュリティ体制のガイドラインを提供した】(2010年11月22日)
【IPv6がやってくる】(2010年11月22日)
【未来のIPv6ネットワークのための7つのセキュリティ政策】(2010年11月22日)
【Zephyr社はPASSPORT 2011の発表をした】(2010年11月22日)
【北京におけるIETF 79は中国の影響力を見せた】(2010年11月19日)
【インターネットの世界の終り】(2010年11月19日)
【イギリスはアメリカのサイバーセキュリティモデルに従わなければならない】(2010年11月19日)
【World Wide Webの強烈な変化】(2010年11月19日)
【NeustarのウルトラDNSが無料のUltraToolsウェブサイトの発表をした】(2010年11月19日)
【JDK 7のスケジュールが発表された】(2010年11月19日)
【Bay Microsystems社は世界初の4X/8X InfiniBand QDRグローバル拡張プラットフォームをSC10において発表した】(2010年11月19日)
【無料DNSはビジネスにいい取引になるのか?】(2010年11月19日)
【大臣たちは当局者はITに関する実践知識が必要だと語った】(2010年11月17日)
【Silver Spring Networks社は2010技術リーダーシップアワードを受賞した】(2010年11月17日)
【シスコ社は市場におけるIPv6のリーダーシップを産官の認定証で拡大した】(2010年11月17日)
【Vint Cerf氏:ネットは3つの危機に直面している】(2010年11月17日)
【InfosecはNASAの運営上の挑戦と見られている】(2010年11月17日)
【SynologyのDiskStation DS411+ Nas box】(2010年11月17日)
【Parrotのバーチャルマシーンのバージョン2.10.0が発売された】(2010年11月17日)
【Juniper社は自社のウェブサイトをIPv6可能にすることについて、ひどく遅いペースを守っている】(2010年11月17日)
【政策管理-SigmaはAmnetのオペレーションサポートシステム環境と政策管理のアップグレードを助けた】(2010年11月17日)
【IPv4のストックがなくなる!IPv6はついに主流となるのか?】(2010年11月17日)
【サイバースペースはほとんどいっぱいだ】(2010年11月17日)
【Perle Systemsはデュアルイーサーネットターミナルサーバーを販売する】(2010年11月17日)
【クラウド戦略、経済は2011年の最高水準の技術動向を強調しつづける】(2010年11月17日)
【なくなりつつインターネットアドレスをアップグレードする試練の時】(2010年11月17日)
【無料のオーディオブック:「CompTIA ネットワーク+ (N10-004) レクチャーシリーズ」】(2010年11月17日)
【Cisco社はグローバルに委託されたIPのIPv6への以降の必要性にどう備えるかという討論会のTV生放送をホストした】(2010年11月17日)
【IPv6の内部、全てのことと全ての人】(2010年11月17日)
【Afilias社は新しいTDLのためのドメインネーム登録統合レジストリーとDNSソリューションを提供した】(2010年11月17日)
【D-Linkは新サービスのルータを導入した】(2010年11月17日)
【Rackのトップ GbEアクセススイッチは1.25GBのパケットバッファの特性をもつ】(2010年11月17日)
【IPv6の基礎:IPv6を始める】(2010年11月17日)
【IPv6移行に伴うセキュリティ関連の準備は今始めなければならない】(2010年11月17日)
【インターネットの大きな変化】(2010年11月15日)
【IPv6タスクフォース部隊はもうじき実施される】(2010年11月15日)
【モトローラのSB6120 SURFboard DOCSIS 3.0 eXtremeブロードバンドケーブルモデムBlack Fridayは2010に販売される】(2010年11月15日)
【IPv6に切り替える時だ!】
【CIO協議会はIPv6の移行を通して諸機関を導く】(2010年11月15日)
【Windowsサーバー、Vista、XPの最善のネットワーク調整】(2010年11月15日)
【IPv6への準備はいいか?あと6カ月だ】(2010年11月15日)
【IPv6技術はまだ十分ではない】(2010年11月15日)
【F5 Networksは「統合されたサービス提供」一式をアナウンスした】(2010年11月15日)
【Vint Cerf氏:英国の産業界が今IPv6に向けて行動するために税還付を行う】(2010年11月14日)
【BIS cashはIPv6へ移行する必要性の認識を高めることを目指している】(2010年11月14日)
【アップル社はIPv6の補修をIPv4のためにした】(2010年11月14日)
【アップル社はもっと何かを壊しそうな壊れたIPv6を直した】(2010年11月14日)
【IP電話製造メーカーYealinkはFirmware V60をT2xシリーズ用にリリースした】(2010年11月12日)
【サプライヤーはIPv6のInteropケーブルラボにおけるIPv6サポートを実演した】(2010年11月12日)
【IPv4は2011年に出血多量で死ぬ、とARINは述べた】(2010年11月12日)
【英国政府はIPv6適用に関する一団に入る】(2010年11月12日)
【Roaring Penguin SoftwareはRed Hat EnterpriseのLinux6をサポートすると発表した】(2010年11月12日)
【M2M:技術戦争の最新章】(2010年11月12日)
【英国は「ウェブアドレスが2012年までになくなる」】(2010年11月12日)
【SonicWALL社はICSA研究所から企業ファイアウォール認定証を受けた最初の会社となった】(2010年11月12日)
【アメリカ国防総省の研究機関はIPv6の移行をリードする】(2010年11月12日)
【インターネットの進化、パート2:何が間違えうるか】(2010年11月12日)
【ターミナルに関するヒント:より信頼性のあるあなたの背後と私のマックホストへのSSH接続】(2010年11月12日)
【最後の審判の日のシナリオはあなたが聞いたことのないものだ】(2010年11月12日)
【Cheetah TechnologiesとNCTCは購入の合意を履行した】(2010年11月10日)
【StillSecureのSafe Accessはアメリカ国防情報システム局(DISA)が認める製品リストに追加された】(2010年11月10日)
【ITインフラ:Ciscoシリーズ300スイッチはネットワークの近回りをしない】(2010年11月10日)
【IPSO連盟は無料のテクニカルWebinarシリーズを発表した】(2010年11月10日)
【無線技術は第4世代、4Gに入った】(2010年11月10日)
【Digi社は産業初のグローバル3G携帯電話接続のシステムオンモジュールを開発した】(2010年11月10日)
【Huriicane ElectricのMartin Levy氏は、Digital Government InstituteのIPv6学会において、グローバルなIPv6の適用について議論した】(2010年11月10日)
【mIRCの7.15】(2010年11月10日)
【Blue Coatはセキュリティーソリューションプロバイダーオブザイヤーと最優秀サポート企業オブザイヤーに選ばれた】(2010年11月10日)
【D-LinkはSOHO向けに費用対効果の高いソリューションを紹介している】(2010年11月10日)
【Micrel社は画期的な広帯域技術をElectronica 2010で展示する】(2010年11月10日)
【Netberg! IPv4の船は沈み始めている】(2010年11月10日)
【Ben Ali氏:包括的なチュニジア変革プラン】(2010年11月8日)
【Windowsサーバ2008のリモートVPN-SSL】(2010年11月8日)
【アメリカ国立標準技術研究所(NIST)は、クラウドコンピューティングへの道のりを明示した】
【HTML5は、謎が解決され、よりWi-Fiのファームウェアになるという発展を遂げた】(2010年11月8日)
【SonicWALL社は、その統合された脅威に対する管理における先進的な分析企業として、Magic Quadrantのリーダーの位置を占める】
【IPv6はITを常軌を逸した状態に追いやっている】(2010年11月8日)
【未来に消えるようにセットするコントロールルーム】(2010年11月8日)
【Watteco Develops社の超低電力IPスマートグリッドコミュニケーションズソリューションズは、Texas InstrumentsのMSP430マイクロコントローラーを使っている】(2010年11月8日)
【Mu Dynamics社はIPv6実験とルータとホストの順応性の促進のため、無料のIPv6 Ready Logoテストコンテンツを提供する】(2010年11月8日)
【センサーとセンシビリティー】(2010年11月8日)
【Juniper Networks社はIPv6への移行に向け、ドゥアルスタックの軽い手法をサポートすると発表した】(2010年11月8日)
【Internet SocietyのInternet ONイベントにおける就任演説では、技術者に最先端の技術に出会い、学ぶ機会を与えるべきであると述べられた】(2010年11月7日)
【InternodeはIT部門はIPv6を機器購入の意思決定の考慮に入れるべきだと警告した】(2010年11月8日)
【NetScout社はユーザの体験のより体系的なエンドトゥーエンドの見方を見せるため、次世代のディープパケット分析技術を導入した】(2010年11月8日)
【IXXATのSTM32用IEEE 1588 PTP】(2010年11月8日)
【Cox Communications社はIPv6のサポートの準備ができている】(2010年11月7日)
【Mu Dynamics社は連邦政府への展開について発表した】(2010年11月7日)
【Juniper Networks社はgogoNET LIVE! 2010において、IPv6のリーダーシップと強みについて紹介する】(2010年11月7日)
【タスマニア州政府の通信会社の契約が見直された】(2010年11月7日)
【Parvus社の丈夫なギガビットイーサネットスイッチサブシステムとPC104+ GiGEスイッチカードは完全にMIL-STD-810Gに適合している】(2010年11月7日)
【D-LinkでIPv6に移行しよう】(2010年11月7日)
前のページへ戻る
ページ最上部へ
ニュースアーカイブ