IPv6普及・高度化推進協議会

54.166.199.178
HOME事務局からのお知らせお問い合わせサイトマップENGLISH
事務局からのお知らせ
(2014年08月20日)
IPv6 Summit in MATSUYAMA 2014開催のご案内
会員各位

この度、当協議会が協力しております「IPv6 Summit in MATSUYAMA 2014」開催の
ご案内が届きました。会員の皆様へお知らせいたします。

ご興味のある方は、ぜひこの機会に参加申込方法に沿ってお申し込みください。

↓以下、ご案内です。
=======================================================================
各位

            「IPv6 Summit in MATSUYAMA 2014」開催のご案内

              一般財団法人インターネット協会 IPv6ディプロイメント委員会


 一般財団法人インターネット協会では「IPv6デプロイメント委員会」を中心に
今後のインターネットを牽引するIPv6技術の普及・啓蒙活動を行っています。
全国各地区で継続して開催しておりますIPv6 Summitを今回は
一般社団法人テレコムサービス協会とともに、松山にて「『四国活性化 Powered
by IPv6』ぞなもし」と題して開催します。
 チュートリアル、基調講演、事例紹介、有識者によるパネルディスカッション
と、多彩な内容で『四国を元気する』IPv6の祭典です。イベントの詳細ならびに
申し込みは、次のURLをご参照ください。

http://www.iajapan.org/ipv6/summit/MATSUYAMA2014.html

1.開催趣旨

 「World IPv6 Day」、「World IPv6 Launch」といった全世界的なIPv6導入に
向けた各種取り組みが実施されたことで、IPv6対応サービス数の増加はもとより、
IPv6通信トラフィック量の増大にも拍車がかかっています。このような状況の中、
既知の課題はもとより、新たな課題も発生しており、その共有、解決に向けて
Internet Society (ISOC)、各地域レジストリ(RIR)をはじめとしたインターネッ
ト関連組織での対応のみならず、 各国政府、経済界、業界内でも取り組みが進
んでいます。

 国内においては、これまでインターネットサービスプロバイダ等通信事業者を
中心としてIPv6に関する研究・開発・普及活動が活発に進められていましたが、
近年では、コンテンツ提供事業者、データセンター事業者などの他事業者、更に
は、運用、サービス、アプリケーション開発、コンテンツ開発者向けへの訴求が
進み始め、各種課題の共有と解決を一気通貫で行う試みが加速しています。

 このような背景のもと、「IPv6 Summit in MATSUYAMA 2014」は、更なるIPv6
導入/展開を加速させるべく、国内のIPv6サービス状況、アプリケーション/サー
ビスの課題などを含め、今後のIPv6を含むインターネットの状況を考える場とし
て開催いたします。

2.開催日時
  2014年9月25日(木)9:55~17:35 (開場 9:30~)

3.開催場所
  愛媛新聞社ホール
    住所: 愛媛県松山市大手町1丁目12-1
    TEL : 089-935-2111(代表)
    ・伊予鉄道 西堀端駅  徒歩約2分
    ・JP 松山駅  徒歩8分

4,プログラム
   9:55-10:00  オープニング
  10:00-11:45  チュートリアル 「IPv6とIPv6セキュリティ入門」
                NTTコミュニケーションズ  安田 歩 氏
  13:00-13:15  来賓挨拶および主催者挨拶
  13:15-14:00  基調講演-1 「インターネットに基づいたスマートシテ
                            ィーへの挑戦」
                東京大学 大学院 教授 江崎 浩 氏       
  14:00-14:45  基調講演-2 「地域活性化にICTを使おうとしてみる。
                            上手く行く理由、行かない理由。
                        ~ 農業、観光、放送、通信、エネルギー ~」
                高知工科大学 教授 菊池 豊 氏
  15:00-15:30  講演-1 「IPv6の普及状況」
                株式会社インテック 先端技術研究所 廣海 緑里 氏
  15:30-16:00  講演-2 「IPv6 ビジネスの展開に向けて」
                株式会社大塚商会 倉橋 孝典氏
  16:15-17:30  パネルディスカッション 「 ICTによる地域活性化とIPv6」
      ▼コーディネーター
          日本電気株式会社 今井 恵一 氏
      ▼パネリスト
          愛媛大学 大学院 教授 小林 真也氏
          株式会社愛媛CATV 柴田 祐輔 氏
          株式会社大塚商会 倉橋 孝典 氏
          株式会社STNet 橋川 和利 氏
          日本ネットワークイネイブラー株式会社(JPNE) 中川あきら 氏
  17:30-17:35  閉会挨拶
  ※ 終了後、懇親会あり
    (有料。事前申し込みが必要です。詳細はWebページをご覧ください。)

5.主催
  一般財団法人インターネット協会
  一般社団法人テレコムサービス協会

6.共催
  情報処理学会四国支部

7.後援
  総務省 四国総合通信局
  愛媛県
  松山市
  愛媛大学
  香川大学総合情報センター
  四国情報通信懇談会
  Internet Society Japan Chapter (ISOC-JP)

  協力: IPv6普及・高度化推進協議会

8.参加費
  無料

9.対象者
  ・ICTに携わっている方、興味のある方
  ・IPv6 に興味のある方
  ・IPv6について知りたい方
  ・IPv6 という言葉を耳にしたことがある方

10.定員  100名
  ※どなたでも参加いただけますが、参加申込数が定員に達したら参加募集を
    締め切ります。
  ※会場には公共交通機関をご利用いただくと便利です。
  ※お車で来場される方は、会場のパーキングは数に限りがあるため、近隣の
    パーキングをご利用ください。

11.申し込み方法
  参加を希望される方は、平成26年9月23日(火)17時までに次の専用
  ホームページからお申込みください。
  http://www.iajapan.org/ipv6/summit/MATSUYAMA2014.html

■ お問い合わせ
   IPv6 Summit 2014 運営事務局
   E-mail: ipv6summit2014-info@e-side.co.jp
前のページへ戻る
ページ最上部へ